■ Search

■ Latest Entry
■ Recent Comment
■ Category
■ Archive
春シャツ by DOPE&DRAKKAR
さて皆様、前回までの“皮革ルアー”お話いかがでしたか?

なにも、あそこまで自分を落とさなくても良い様な・・・。


私、“昼の部 担当者”も、もっと手っ取り早い方法でいいじゃんと感じることが多々ありました。
思い返すと、“夜の部 担当者”の答えの導き方をまねしてみると、解らなくなったり、時間がかかったりしてしまいますが、ある時から“光”が見えてくるのです。

それが今の私のちょっとした自信になっています。

そんな自信はこちらの方々にもたくさんいただいています!



本日の本題です。

もうすぐ4月ですが、まだまだ寒いっ!!
日によってはまだダウン等のアウターが手放せない事もございますが、
インナーはそろそろ春仕様にしていきたい気分です。

そんな中、DOPE&DRAKKARさんからシャツが入荷して参りました。

121-3359-0 レインボーウェスタンシャツ M ¥17,850yen
こちらは、DOPEさんオリジナルの生地だそうです。
しかも、かなり昔に作られた生地。
カットプレッサーという素材で、編み物のような雰囲気が特徴です。
製品染めでグレー系の色を乗せ大人のレインボーになっています。

展示会を訪れた時も、“夜の部 担当者”一目惚れの一品でございました。
(会場に入った瞬間、「おおっ!!」と釘付けでした)


121-3355-0 ガーゼストライプウェスタンシャツ(GRAY) XS,XL ¥18,900yen

121-3355-0 ガーゼストライプウェスタンシャツ(SAX) M ¥18,900yen
毎年恒例のガーゼ素材。
今年はストライプ柄にココナッツのフルーツ染めを施されとても落ち着いた雰囲気に。

私 “昼の部 担当者”、この素材に惚れてしまいまして毎年1枚必ず購入しております。
(今年で4枚目になるかな...)
ふわっとさらっとした肌触りで、包まれ感がたまりません。
真夏でも気持ちよく着ていられる素材です。



同じウエスタンシャツでも、素材や柄が変わればこんなに雰囲気が変わります。
そこにアウターやパンツを組み合わせて、もっと様々な自分を発見して演出するのが洋服の楽しさかもしれませんね。


この春も、ちょっと自信つくのかな・・・。




| manifold | DOPE&DRAKKAR | comments(0) | trackbacks(0) |
撥水JAKET by DOPE&DRAKKAR
 3月も中旬。

春はもうすぐのはずですが、暖かかったり雪が降ったり変な天気が続いております。

そんな中、

DOPE&DRAKKARさんより、これから出番のCOTTON JAKETが入荷いたしました。

121-6534  撥水アーミーJAKET (GRAY) S.M  ¥37,800yen




121-6533 撥水マウンテンパーカー(BLACK) M  ¥39,900yen

今年のDOPEさん、またまた新しい試みをされました。

こちらのJAKET、どちらもCOTTON100%なのですが、撥水加工が施されております。
しかも、空気は通すので蒸れにくくサラッと来ていただく事ができます。

天気が読めない今時期、雨が多くムシムシする梅雨時期には、特に力を発揮してくれそうです。

DOPEさんのBLOGで、撥水実験の模様を掲載してくださっていますので是非ご覧になってみてください。(DOPE&DRAKKAR BLOG)


着心地感を失うことなく、現在の技術を取り入れ挑戦を続けるDOPEさんの姿に、またまた驚かされました。


| manifold | DOPE&DRAKKAR | comments(0) | trackbacks(0) |
ETHICAL WOOL by DOPE&DRAKKAR
到着致しまして、

 2週間程が過ぎております。

無理言って、

 2週間程…私、“昼の部 担当者” が着させていただきました。

やはり、

 手放せなくなってしまいました…。

その名も、

 ETHICAL WOOL(エシカル ウール)


ウールなのに、素肌に着れるのです。

うっとりする様な着心地なのです。

チクチクしないのです。

『もう一着おろしてもよろしいでしょうか…。』


私が着ているのはヘンリーネックパーカーです。

こちらはVネックタイプ。

マフラーもございます。

寒がりの私。

急に寒くなった今年の冬も、モコモコから卒業できそうです。


いつもいつもドープさんには驚かされます。

まだまだ世の中の人々に認知されるまでには時間のかかる製品だと思います。

素肌に触れる物すべての製品から『気持ちいいってこういうことだな〜。』っと感じてしまいます。

ご購入頂いたお客様からも同じ感想をいただいて、私の感覚にも自信が持てました!


ドープさんの歩まれる道は、

 いつもいつも大変な道だなと感じます。

 強くなければできないことだなって思います。


皆様、

 いっきに寒くなってしまった今年の冬を、ECICAL WOOL と一緒に過ごしてみませんか?

ほんとに、

 『気持ちよいですよ〜!』







| manifold | DOPE&DRAKKAR | comments(0) | trackbacks(0) |
DOPE&DRAKKAR 其の四
 今週末も、


DOPE&DRAKKARさんの、
N-1タイプのシングル。


表皮:ラム
内毛:ムートン

の、パッチワークございます。


こちらのN-1タイプは、昨年同様でございます。

本日(土曜日)、ランチコート・N-1タイプ共にご試着頂けます。


昨年同様の、
信じられない価格でございます。


是非ご試着していただければと…。



どちらもおすすめでございます。




| manifold | DOPE&DRAKKAR | comments(0) | trackbacks(0) |
DOPE&DRAKKAR 其の参
 今週末も、


DOPE&DRAKKARさんの、
ランチコート。


表皮:ラム
内毛:ムートン

の、パッチワークございます。


こちらのランチコートは、新作でございます。

本日(土曜日)うまくいきますと、N-1タイプも入荷いたします。


昨年同様の、
信じられない価格でございます。


是非ご試着していただければと…。



おすすめでございます。





| manifold | DOPE&DRAKKAR | comments(0) | trackbacks(0) |
DOPE&DRAKKAR “客注”


『ドープさんのシャツダウンを買おうと思うのですが…。』


こちらは、今期のモデル。




こんな会話を初めて、もう3年…くらい?…かな?


やっと!


ご購入されました。(おめでとうございます!)



今年の冬は、

 カッコヨく、

 アタタカく、

過ごしていただける事と思います。



本当は、

 秋冬の展示会開催後すぐにご注文頂いた “客注” でございました。




ご購入、誠に有り難うございました。







 
| manifold | DOPE&DRAKKAR | comments(0) | trackbacks(0) |
DOPE&DRAKKAR 其の弐
 Dope&Drakkar 入荷商品のご案内でございます。




本日、

 早速ご試着頂きました画像を…ご紹介。

《前から》

《後ろから》

《う〜んと前開き》

ご本人曰く、初めてDOPE&DRAKKARに挑戦!

『造り&機能性も完璧!』
『ウール素材、堅すぎず柔らかすぎずGOOD!』
『ウールとナイロンの使い方がNICE!』

っと、早速ご購入頂きました。


ダウンの取り扱いをさせていただいてから、修理&不良等も今のところ一見もございません。

良質なグースの暖かさと素材選択と造りのよさを、皆様に体感していただける第一弾でございます。


パンツも合わせまして、

 今週末のご来店お待ち申し上げておりますです。






| manifold | DOPE&DRAKKAR | comments(0) | trackbacks(0) |
DOPE&DRAKKAR 其の壱
 MANIFOLD SHOW ROOMこと宮源商店にて取り扱いさせて頂いております、


アメカジの枠を超え数年前より展開させていただき、徐々にお客様も定着してまいりました。

オーガニックコットンのデニムでは、通常のデニムにはない独特のフワフワ感をお客様と共有させていただきました。
真夏の炎天下でも蒸れを全く感じずデニムなの?っと、思ってしまうくらいの履き心地でございました。

ダウンでは、極細のナイロン糸によるもっちりとした感触にお客様共々感動し、グースの保温性に癒されました。
このダウンには多くのリピーター様が存在し、今年のダウンの入荷にも皆様ワクワクしている状態でございます。

そしてなんといっても、オーガニックコットン&フルーツ染めのTシャツ。
昨年・今年の猛暑に着用されたお客様と気持ち良い!
フルーツ染めに犬がムチャクチャ反応する!
汗をかいてもまとわりつかずサラッとして汗をかいても本当に快適との評価を頂きました。

そして、先日入荷した長袖Tシャツも即完売してしまいました。(我々の着用分まで…。)

そのドープ様がなんと『綿花の栽培』を初めてしまいました。

何を信じて良いのか解らなくなっていく世の中でも、真実を自らの手で育てていかれる姿勢に我々スタッフもドップリ…。

まさにDOPE&DRAKKARでございます。

不安や寂しさを感じてもDOPE&DRAKKARを身につける事で少しでも癒されていただけたらと思います。

自信のなかったスタッフも笑顔になれる瞬間がこの瞬間のようでございます。




| manifold | DOPE&DRAKKAR | comments(0) | trackbacks(0) |
■ Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
■ Links
■ Profile