■ Search

■ Latest Entry
■ Recent Comment
■ Category
■ Archive
CASTELLANON カステラーノン 其の九

CASTELLANON GREEN・RED を、

 ご注文いただきました皆々様、本当に有難うございます。

 

現在のところ、

 GREENにつきましては、7月の第1週にご予約分の完納予定でございます。

 REDにつきましては、7月の第2週より完成お渡し開始できる予定でございます。

 

少しずつお手元に届き始めまして、ご質問も疑問も頂戴し始めております。

本当に嬉しいことでございます。

 

CASTELLANON では、こっそり特許を取得しております。

箱にはひっそりと特許番号を記載させていただいておりまして、

お手元の箱から CASTELLANON を取り出して頂きますとご覧頂けます。

 

6月21日 CASTELLANON カステラーノン 其の五 にてご紹介させて頂いた、

【ウエイトシールを貼る位置の一例】

こちらをご覧頂いた方からのご質問では、

「アゴのアイにグレネードシンカーをぶら下げるだけでは駄目なのですか?」というものでした。

「チューニング方法の一つとしてとても有効です。」とお応えさせて頂きました。

 

どういうことかと申しますと、“ 支点の違い ” となります。

アゴのアイにグレネードシンカーの場合:支点がアゴ部となり、頭部後方から後ろ側が振れるようになります。

ウエイトシールを貼る位置の一例の場合:支点が1.2g+0.25gのウエイト部となり低速時に頭を振ってくれます。

 

カステラーノン では、腹部が一番最初に動き始めます。

腹部・背部・尾部の凹み部分に水が当たることで動き始めます。

こちらが特許にもなっており大きな特徴です。

もう一つは連結方法で、

・30cmの短い距離の中で何回誘えるか。

・止めて見せてどのように誘えるか。

などなどが、【ウエイトシールを貼る位置の一例】です。

腹部がぶら下がっていることで、止めた時や低速時でも部分的に揺れて誘えます。

一例ではございますが、是非お試しくださいませ!

 

明日より、

 BLUEのご予約受付開始でございます。

 皆々様何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

| manifold | CASTELLANON | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://anachronism.manifold.jp/trackback/261
■ Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
■ Links
■ Profile