■ Search

■ Latest Entry
■ Recent Comment
■ Category
■ Archive
PATIINO(パチイノ)です。其の参

お客様より、

 「製作の様子、途中経過のブログは?」

 との、お問いかけがございました。

 

 「製作していると、写真を撮るのも後回しにしておりまして…。」

 と、言い訳する“ 夜の部 担当者 ” でございます。

 

 

 

今週も、

手縫い。

 

肩こりと疲労感に包まれる、

手縫いでございます。

 

果てしなく続く、

 

 手縫い…。

 

一日も早くお届けで来ますよう頑張ります。

 

そして、

 製作の途中経過をご報告申し上げます。

 

7月末日完成予定分も無事納品させていただきまして、

8月中旬完成予定分も今週末頃には納品させていただけるかも?

という状況でございます。

 

ご注文頂きました皆々様、

 本当に有難うございます。

 心より感謝でございます。

 

本日予定分の3尾を縫い上げまして、

本日の製作を終了とさせていただきます。

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(0) | trackbacks(0) |
PATIINO(パチイノ)です。其の弐

〜 PATIINO(パチイノ)〜

 

 

お取り扱いいただけることとなりました販売協力店様を、

南から北に向かいましてご紹介させていただきます。

 

福岡県 HONEYSPOT 

    〒812-0892 福岡市博多区東那珂2-13-28 アングラーズヴィレッジHAKATA 1F 

    TEL:092-432-6133

香川県 LURE FIELD SUNBITE`S 

    〒769-0104 高松市国分寺町新名440-21 松岡ビル1F TEL:087-899-5975 

岡山県 Fishing Gear & Tackle TRIBE 

    〒701-0142 岡山市北区白石西新町9-103-106 TEL:086-259-5945

京都府 Lure Fishing Shop 主 

    〒604-8454 京都市中京区西ノ京小堀池町2番地 TEL : 075-812-2558

滋賀県 Fish! Tackle Shop 

    〒525-0006 草津市志那中町124-1  TEL:090-1711-0381

滋賀県 フィッシングセンターひらつか 

    〒529-0701 長浜市西浅井町塩津浜1224-1 TEL:0749-88-0305

三重県 BOAT & TACKLE CRUISE 

    〒518-0823 伊賀市四十九町2677 TEL:0595-48-6555

愛知県 lure angle HAMA 

    〒457-0836 名古屋市南区加福本通1-19 TEL:052-611-3526

愛知県 ルアーショップおおの 

    〒461-0011 名古屋市東区白壁2-12-15 TEL:052-961-0850

茨城県 AUTREC 

    〒300-0721 稲敷市大島1752 TEL:0299-77-8848

宮城県 The Strike SKATE & TACKLE SHOP 

    〒980-0804 仙台市青葉区大町2-14-11ファーストステージ1 2F 

    TEL : 022-797-8804

 

 

 

スケジュール等といたしまして、

 

 受注期間:2017年7月1日 土曜日 〜 7月9日 日曜日(予定)

 展示方法:お店様にて現物サンプルをご覧いただけます。

 製  作:受注生産(製作予定数量に達し次第受注終了)

 納  期:お店様からの受注後、直ちに毎日製作させていただきます。

      最短:1週間くらい 最長:2ヶ月くらいを予定しております。

      完成次第受注順に発送させていただきます。 

 

 

 

続きまして、

 

【 販売価格 】

 ¥36,800(税抜価格)

 ¥39,744(税込価格)

 

【 製品詳細 】

 製品名称:PATIINO(パチイノ)銀箔鱗型押し(赤目仕様)

 寸  法:278mm × 55mm × 27mm

 重  量:195g前後(個別に計量させていただきます)

 フレーム:ステンレス 1.5mm厚 レーザーカット

 ボディ :ポリエチレンフォーム NC切削

 皮  革:牛ヌメ皮革 銀箔鱗型押し(赤目仕様)

 フック :RYUGI PIERCE TREBLE BRUTAL US仕様 #1/0

 スプリットリング:ジョイント部 Cultiva Ultra Wire    #5

          その他    Cultiva Hyper Wire  #5

 

【 製品説明 】

 1. 本年度は本販売の初年度ということで、皮革ルアーの基本となるヌメ皮革としました。

 2. ヌメ皮革は水に素直に反応するため、皮革の特性をよりご理解いただけると思います。

 3. 冬期にはぎりぎり浮くか沈み、夏期にはスローシンキングとなります。

 4. S字系の基本性能を最大限に引き出した仕様といたしました。

 5. シーズン別に必要となるリーリングorロッドによる各アクションを安定して引き出せる仕様となっております。

 

【 ヌメ皮革について 】

 ヌメ皮革は他の皮革と違い100%植物タンニン(草木)で鞣されております。

 鞣しとは皮を腐らなくすることとご理解いただければ良いと思います。

 植物タンニン(草木)で鞣しているため、水に対して最もやさしい皮革であるとともに、

 嘘のつけない下地素材となるため皮革の素性・特性・弱点が明確にご理解いただけます。

 また、科学物質が含まれていないため、カビが最も発生し易い素材でもあります。

 カビを発生させないための皮革の取り扱い方法もご理解いただけると思います。

 皮革業界における『厳選された』『選別された』という言葉は本来ヌメ皮革のために存在しておりました。

 本物のヌメ皮革は、今となっては世界的に貴重な皮革下地で、昔ながらの製法のヌメ皮革は、消滅の危機に瀕しております。

 

 

もしご注文いただけましたら、

 製作の進行等もご紹介していけたらと考えております。

 

一日でも早く、

 お手元にお届けできますよう製作の準備を整えまして、

 7月1日 土曜日よりご注文お待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

 

ガンバリマス

 

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(6) | trackbacks(0) |
PATIINO(パチイノ)です。

6月も終盤に差し掛かりまして、

 何とか準備の方が整って参りまして…。

 

やっと、

 2017 PATIINO(パチイノ)

 完全受注生産という形式ではございますが始動開始でございます!

 

始動第一発目ということで、

 皆様よりご要望頂戴しておりました、

 “ 牛ヌメ皮革 銀箔鱗型押し 赤目仕様 ”

 

 牛ヌメ皮革は皮革ルアーの基本となり水に素直に反応するため、

 皮革の特性をよりご理解いただけると思います。

 

 冬期にはぎりぎり浮くか沈み、夏期にはスローシンキングとなります。

 

 S字系の基本性能を最大限に引き出し、

 シーズン別に必要となるリーリングorロッドによる各アクションを、

 安定して引き出せる仕様となっております。

 

 

 

 

 

次回は、

 販売協力店様のご紹介、

 受注開始日 & 受注期間、

 販売価格・製品詳細などなど、

 をお伝えさせていただきます。

 

 

皆々様、

 まもなくでございますので、

 何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(0) | trackbacks(0) |
もう2ヶ月…

アングラーズマーケットに、

 参加させていただいてから、

 あっという間に2ヶ月が経過しようとしております…。

 

皆々様、

 いかがお過ごしでしょうか?

 

続々と頂戴する、

 “ 皮革ルアー ” での釣果情報…。

 羨ましくて仕方がありません…。

 

昨年度までの、

 試験販売・TEST SAMPLE という形式をとらせていただいたことに反省しまして、

 2017年度も何とか挑んでいける兆しが見えて参りました。

 

皮革の持つ特性に興味を持たれ追求されている方や、

年度ごとの仕様によるS字の特性を追求されている方、

デニイロ・パチイノなど大きさによる使い分けを追求されている方、

新たなるリグを構築し追求されている方、

釣り方&スタイルに特化されている方々まで。

 

それぞれ入り交じった形で追求することで、

ルアーの奥深さ、ルアーフィッシングの素晴らしさに、

改めて感激すると共に、まだまだ解っていないことだらけだなと、

5月病ともとれる状態に陥っている今日この頃でございます…。

 

さて、

 毎年のごとく製作の準備が整って参りますのが5月。

 

そして、

 やっと!!!

出来上がって参りました!

 

パイソンでも、

シャークでもなく、

牛ヌメ皮革に箔貼り。

 

今回は、

 鱗の型押し無しの状態で。

 

2017年度、

 製作始動開始と相成りまして、

 牛ヌメ皮革の箔貼りにて、

 どのような出来上がりになりますか、

 私自身もワクワクでたまらないのでございます…。

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(0) | trackbacks(0) |
“ 皮革ルアー 2017 ”

2016年度にて、

 “ 皮革ルアー ” の試験販売・TEST SAMPLE という形式の終了をお伝えさせて頂きました。

 私個人といたしましても、あと3年程継続できたら面白かったのになという感じでございます。

 

さて、

 2017年となりまして、いよいよ活動開始でございます!

 

本年度のスタートは、

 4月2日に吹上ホールにて開催されます、

 釣り&アウトドアを愛する人の “ アングラーズマーケット ” 2017

 に出店させていただけることになりまして始動開始でございます!

 

試験販売・TEST SAMPLE という制約より解放されましての初年度。

そしてフリーマーケットという責任のある自由に心躍ります。

 

皆々様、

 4月2日には吹上ホール 第1ファッション展示場にて、

 ご意見頂戴できましたら幸いでございます。

 何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(0) | trackbacks(0) |
皮革ルアーにつきまして… 其の参

2011年のバスフェスタ

皮革屋の私共が何故か出展することに…。

そこで皆様の目に触れられるようになりました皮革ルアー。

 

2012年・2013年・2014年・2015年・2016年の5年間に渡りまして、

TEST SAMPLE として試験販売をさせていただけましたこと深く感謝申し上げます。

 

さて、昨年のパチイノに続きまして、デニイロもTEST SAMPLE・試験販売を、

終了させていただくことになりましたことご報告申し上げます。

 

『お店様に在庫となってしまう状況をつくりだしたら終了。』

 

という取り決め事項を内々にではございますが設定しておりました。

今回もその取り決め事項に従いましてご報告申し上げる次第でございます。

 

試験販売にご協力いただきましたお店様、

TEST SAMPLEをご購入いただきました皆々様、本当に有難うございました。

 

今後につきましては、皆々様のお手持ちの皮革ルアーの、

皮革被せ換え&メンテナンスをさせていただくことを継続させていただきますとともに、

皮革業界の永遠の課題でもございます “ 皮革の認識 ” を大きなテーマとさせていただき、

皮革とはどんなものなのか、

皮革は水は駄目なのでは、

皮革の持つ可能性や不具合などなど、

皆様とともに皮革への認識を明確にできたらと思っております。

 

そして主観で語られることの多い物や物事も、

客観的な視点にて紐解いていける方々との出逢いにより、

ほんの少しの事柄かもしれませんがおもろい世界観を共有できそうな気がしております。

 

これからも水面下ではございますが努力続けて参ります。

そして全力でバスフィッシングを楽しんで参ります。

 

弊社皮革ルアーをお持ちの皆々様、

いつからになるかわかりませんが、

質問投げかけて参りますので是非ご意見・疑問等投げ返してくださいませ。

皆で紐解いていけましたら幸いでございます。

 

木々の紅葉のように、真っ赤に燃え枯れ葉のように散っていけたら最高でございます。

ちょっと在庫ございますので、真っ赤に燃えたろかとも考えている今日この頃でございます…。

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(3) | trackbacks(0) |
“ 皮革ルアー ” の被せ換え 本日の…

“ 皮革ルアー ” の被せ換え&メンテナンス、

 本日 20:00 より受付開始と相成りました。

 Shopping Page での準備が整いましたのでご報告申し上げます。

 

また、

 いつものことではございますが、Shopping Page のシステム上、

 本日 20:00 よりお申込みいただけるページと、

 本日 20:00 までご覧いただくだけのページに別れております。

 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

 

【 パイソン 】

お申込みページは こちら 10月28日 20:00 よりご購入いただけます

ご説明ページは こちら ご購入ページと同じですがカートがありません

 

 

【 パイソン箔 】

お申込みページは こちら 10月28日 20:00 よりご購入いただけます

ご説明ページは こちら ご購入ページと同じですがカートがありません

 

 

【 シャーク箔 】

 

お申込みページは こちら 10月28日 20:00 よりご購入いただけます

ご説明ページは こちら ご購入ページと同じですがカートがありません

 

 

“ 赤目 ” を、

 ご希望の際には備考欄に “ 赤目 ” のご記入をお願い申し上げます。

 

お預かりさせていただきます皮革ルアーにつきまして、

 被せ換えの際には、皮革・筐体・テールなどの状態を、

 細部まで確認させていただきますとともに、

 メンテナンス等も一緒にさせていただきます。

 

丁寧に被せ換え進めさせていただきますので、

 皆々様、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(0) | trackbacks(0) |
“ 皮革ルアー ” の被せ換え

“ 皮革ルアー ” の被せ換え&メンテナンス、

 大変お待たせしておりまして、本当に申し訳ございません。

 

やっと、

撮影までこぎつけました。

 

お見せしたい箔の模様と色合いが、

 画像ではなかなか浮き出て参りません…。

 

ご近隣の皆々様には、

 実際に手に取ってご覧いただきご判断いただきますこと、

 心より強くお願い申し上げます。

 

弊社入り口、

 とても入りにくいですが、勇気を持ってお入りくださいませ!

ご駐車は、

 弊社の真ん前のコンクリートのところと1番にお願い申し上げます。

 

今回の被せ換えでは、

シャーク:3種類の箔

 

パイソン:3種類の箔

 

ノーマルパイソン:ワインとグリーンの2色

を、準備させていただきました。(写真下手くそでスミマセン…)

 

 

サンプルにて、

 製作しました箔貼りですのでまだ世に出ておりません。

 2〜3尾の被せ換え可能でございます。

 DENIIROのみですと2尾、PATIINOのみですと2〜3尾と、

 少量となりますことお詫び申し上げます。

 

また、

 今日までご使用いただいております感謝の気持ちを込めまして、

 尊敬できます方にのみ勝手に付けさせていただいておりました、

 あの “赤目” をご指定いただけることが決定いたしました。

 

皮革にわざわざ水を吸わせたり、

筐体やフレームの構造などなど、

実績の全くない高額ルアーをご購入いただき、

実践投入いただいている皆々様には尊敬の念しかございません。

本当に有難うございます。

 

 

10月にはと、

 宣言してしまいましたので、

 近日中に “ Test Sample ” Page に掲載させていただきます。

 

本当に、

 お待たせしており申し訳ございません。

 今暫くお待ちいただけますようお願い申し上げます。

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(0) | trackbacks(0) |
皮革ルアーにつきまして… 其の弐

2016年度の皮革ルアーの試験販売におきまして、

 ご協力並びにご購入いただきました皆々様、本当に有難うございました。

 本年度の試験販売は私共にとりまして本当に意義のある試験販売となりました。

 

また、

 試験販売・TEST SAMPLEの主旨を曲げてしまいましたこと、

 ご理解いただいておりました方々に心より深くお詫び申し上げます。

 

さて、

 毎年のことではございますが、

 本年度も過去の仕様の方が良いというご意見を頂戴いたしました。

 毎年この様な事態を引き起こし、本当に申し訳ございません。

 

もうそろそろと、

 毎年ながら試験販売並びにTEST SAMPLEの意味合いを、

 皆様にご説明した方が良いのかなと考えつつも、

 文面にしてお伝えする白々しさに今日まで避けて参りました。

 

物を手にして、

 様々な事柄を感じて疑問を持ち、何故なのかを紐解いていく素晴らしさ、

 言葉や文字ではない会話を夢見て今日まで過ごしてきた次第でございます。

 

2016年度モデルを動かされた方々は、

 何故?

 と、思われた方々が大半だったのではないでしょうか?

 そう思っていただけましたらTEST SAMPLEの意味合いの、

 本当の意味でのはじまりでございます。

 

少し前より、

 大きなルアーで釣られた方々の釣果に関しまして、

 “ヒッカケ” という風評を度々耳にすることとなりました。

 表現が適切であるかは解りませんが、

 “ジャークして反応させて掛ける” という釣り方に対するものでございます。

 とても寂しく不安は増していくばかりでございます…。

 

2016年度モデルは、

 早く巻くと姿勢を崩してくれると思います。

 ジャークには不向きな仕組みでございます。

 皆様の希望は背針でジャークしても姿勢を崩さない仕様であることは、

 私自身が充分に理解しているつもりでございます。

 背針の取付けのできる仕様ではございますが、

 より引っ掛けにくい仕様にて製作させていただきました。

 

そして、

 TEST SAMPLE の意味合いといたしまして、

・皮革・ボディマテリアル・構造などなどの可能性と不具合

・S字系の奥深さを仕様という仕組みにてどこまで引き出していけるのか

・その年ごとの仕様にて何年続けていけるのか

・釣果という結果の出ているものではなく、誰もその仕様で魚を釣り上げていないこと

・その年ごとの仕様を紐解いて釣果という一つの結果を何人の方に出していただけるのか

 

S字系に潜むまだまだ解明し尽くされていない可能性。

ことあるごとに学ぶことのできる可能性をS字とういう動きに感じて止みません。

 

皮革ルアーにて、

 尊敬できます方々に出逢うことができたことに、

 本当に幸せだなと実感してしまう今日この頃でございます。

 

その方々には、

 自分の釣りに同行していただいたり付き合わせたり、

 とてつもない量を様々な角度から学ばせていただき、

 凄い方々との出逢いを当たり前のように導いていただき、

 本当の笑顔を頂戴いたしました。

 学ぶことの楽しさを、紐解くことの大切さを本当の意味でお持ちでございます。

 

本年度は、

 販売開始直後より自ら試験販売及びTEST SAMPLEの主旨をまげてしまいました。

 まずは主旨をまげた自らを律することより始めさせていただきます。

 

そして、

 2016年度モデルを手にしていただきました皆々様、

 “ヒッカケ” などと言わせない釣り方にて結果を出して参りましょう!

 

 

私も、

 全開で楽しんで参りマス!!!

 

 

 

つづく

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(0) | trackbacks(0) |
皮革ルアーにつきまして…

皮革ルアーにつきまして、

 ご協力頂いております皆様に心より感謝申し上げます。

2016 TEST SAMPLE 7月分の弊社販売分につきまして、

 販売を開始させていただきましたが、一旦販売を休止させていただきました。

 ご迷惑をおかけしており本当に申し訳ございません。

 

さて、

 皮革ルアーの試験販売の趣旨につきまして、

 誤解を恐れず今一度真っ直ぐに記させていただこうと思いました。

しかし、

 誤解を招いたまま進行していくことも良いのかなとも思い始めてしまいました。

そこで、

 急遽販売協力店様にもご相談させていただきまして、

 一部方向転換させていただく決断をいたしました。

これを機に、

 2014年度の仕様・2015年度の仕様・2016年度の仕様の、

 3タイプの仕様より選択いただけるようにお話をさせていただきました。

 既に2016年度の仕様をご購入いただいた皆様にもご使用の有無にかかわらず、

 弊社直接の対応にて交換対応させていただきますのでご安心くださいませ。

 

・2014年度の仕様:頭下がりのシンキング 早巻きでも姿勢を崩しにくい仕様です。

・2015年度の仕様:やや頭下がりのフローティング ウエイト調節が必要な仕様です。

・2016年度の仕様:やや頭下がりのぎりぎりフローティング 背針仕様です。

※2014・2015年度の仕様の下側のフックは、2016年度と同じ仕様になります。

 

販売協力店様におきましても、

 8・9月度の販売分にてご対応いただけることとなりました。

また、

 2014・2015年度の仕様は、ご注文をいただいてからの製作となりますので、

 2週間〜1ヶ月程お時間頂戴することになりますのでご了承お願い申し上げます。

 

今回の決定に至ります経緯、とても意味のある事柄でございました。

試験販売・TEST SAMPLE の意味合いの説明もあえて明確にせず、
ご質問にも『いつか答え合わせをしましょう』とお答えして参りました。
その物を前にして、問うこと・問われることとても大事でございます。
問われます立場、真っ直ぐに受け止めて参ります。
 
少し実績の出てしまいました 2014・2015 年度モデル、
全く実績の出ておりません 2016年度モデルの背針仕様、
弊社 TEST SAMPLE ページにて、まずは開始&販売再開させていただきます。

 

皆々様、

 何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

| manifold | 皮革ルアー | comments(4) | trackbacks(0) |
■ Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
■ Links
■ Profile